地元産カーネーションで感謝の気持ちを

更新日:2020年05月12日

JA松本ハイランド直営の農産物直営所「ファーマーズガーデン」4店舗と「畑の彩り館きろろ」で5月10日、「母の日フェア」を開催。店内で買い物をした方に同JA管内で生産されたカーネーションをプレゼントしたほか、複数の色を組み合わせた花束の販売も行った。
松本市のファーマーズガーデンうちだ店では、ピンク・赤色のカーネーション200本を用意し、来店客にプレゼント。販売分も含め、午前中のうちにほぼすべて売り切れる人気ぶりだった。また、母親に花を贈ろうと子どもたちが来店する姿も多く見られた。
カーネーションを受け取った来店客は「地元で生産された花をいただけるのはとてもうれしい。普段なかなか伝えることができない感謝の気持ちを、カーネーションをきっかけにして母へ伝えたい」と話した。
同JAでは、季節の行事にあわせて農産物直売所でフェアを開催し、顧客満足度の向上によるファンづくりに努めている。6月に予定している「父の日フェア」では、同JA管内産のヒマワリを来店客にプレゼントする計画だ。

地元産カーネーションで感謝の気持ちを

カーネーションを受け取る来店客(10日 松本市で)

このページの先頭へ