「がんばれ単身応援セット」販売スタート

更新日:2020年05月22日

JA松本ハイランドは、地元産米やAコープマーク品を詰め合わせた「がんばれ単身応援セット」の販売をスタートした。進学や就職を機に地元を離れ、一人で生活する組合員家族を応援するとともに、地元産米や安全安心なAコープマーク品を味わってもらおうと取り組んだものだ。
同セットにはJA松本ハイランド産コシヒカリ100%のブランド米「みどりの風」5キロのほか、料理が苦手な人や時間がない人も自宅で簡単に食事がとれるよう、レトルトカレーやうどん、缶詰などを選んだ。同JAの広報誌「夢あわせ」に広告を掲載し、5月13日からの一斉訪問で組合員に広報誌を配布してPR。5月20日までに10件の注文があり、好評の声もあがっている。
同セットの販売を企画・実施した同JA経済部企画サービス課の大槻和仁課長は「不要な外出が規制されるこの時期、なにかJAとしてお手伝いができないかと考えこのセットを作った。離れた家族いる組合員の不安が少しでも解消できればうれしい」と話した。

「がんばれ単身応援セット」販売スタート

応援セットをPRする同課職員(20日 松本市で)

このページの先頭へ