メニュー閉じる

松本ハイランド情報

TOP > 松本ハイランド情報 > 広報 > JA松本ハイランドの出来事 > オリジナル加工品第4弾「長いもカレー」発売 特産ナガイモの消費拡大へ

オリジナル加工品第4弾「長いもカレー」発売 特産ナガイモの消費拡大へ

農機・工機・自動車センター

「長いもカレー」をPRする直売所職員

JA松本ハイランドは、農産物に付加価値をつけ、さらなる販売促進を図ろうとオリジナル加工品の製造・販売に取り組んでいる。11月13日からはナガイモの消費拡大にむけて、新商品「長いもカレー」の販売をスタートした。これまでにはリンゴを使った「りんごジュース」、セルリーを使った「セロリポタージュスープ」、牛乳・卵を使った「松本ドーナツ」を製造・販売している。同JAの農産物直売所には、加工品コーナーが設けられ、農産物の出荷が少なくなる冬場でも、棚をにぎわしている。
「長いもカレー」は、同JA管内産ナガイモを使用。角切りにして入れることで、ホクホクとした食感を楽しむことができる。内容量200gで価格は600円。同JA直営の農産物直売所6店舗で販売している。直売所では贈答品の発送を取り扱うことから県外から訪れる利用客も多く、パッケージに信州産ナガイモと大きく表示することでお土産需要による消費も狙う。
同商品の企画を担当した同JAの上條雄課長は「オリジナル加工品第4弾が発売となり、直売所の加工品コーナーを拡大した。年間を通じて商品棚をにぎやかにし、魅力ある直売所づくりをすすめることでJAや直売所のファンになってもらえたらうれしい」と話した。