メニュー閉じる

松本ハイランド情報

TOP > 松本ハイランド情報 > 広報 > JA松本ハイランドの出来事 > 警察署から感謝状 特殊詐欺被害の未然防止に貢献

警察署から感謝状 特殊詐欺被害の未然防止に貢献

収穫支援センター

感謝状を受け取る上手支所長(右)と水上さん(左)

JA松本ハイランド新村支所と同支所金融共済課の水上栄子さんは5月27日、特殊詐欺被害の未然防止に貢献したとして、松本警察署から感謝状を受け取った。
3月19日、同支所を訪れた70歳代の男性が高額の振込をしようとしたことから、窓口で対応した水上さんが詳しい話を確認。男性が「未払い料金があるという内容のショートメールに記載された電話番号に電話したところ、通信事業者を名乗る男から、すぐにお金を振り込まないと裁判を起こすと言われた」と話したことから、架空料金請求詐欺の可能性が高いと判断。警察へ通報して被害を未然に防いだ。
当日は同支所の上手紀義支所長と水上さんが松本警察署を訪れ、松本市内で特殊詐欺被害防止に貢献したコンビニエンスストアなど2店舗の代表者とともに、同署の山越哲署長から感謝状を受け取った。
水上さんは「お客様のお役にたつことができて本当によかった。今後も気軽に悩みを相談してもらえるような職員をめざして、コミュニケーションを大切にしていきたい」と話した。