JA松本ハイランドすいか

すいか産地情報

露地すいかの出荷早まる。7/8初選果スタート

露地すいかの出荷が、連日の猛暑の影響により、7月8日(昨年7/12)より初選果が開始されます。選果計画も前倒しになり、7/10には、約2700ケース選果が予定され、日々出荷が増え、海の日前後には、量的にまとまり、日量25000ケースの選果になる予想です。玉肥大の状況は、前半はやや小玉傾向(2L~3L中心)でスタートし、7月中旬以降は3L~4L中心で、適度な降水量があり、肥大が進んでいます。全体的に形状が悪いものがあり、A品率がやや低下が予想されますが、安定した出荷がされる。出荷ピークは7月24日頃です。

110707s-1.jpgレギラー品よりワンランク高い品質のすいかの生産販売を始めました。下左写真は、特選すいかのメンバーです。金色のシールで表示し、高級果実店へ販売予定。

110707s-2.jpg各生産者へ糖度・A品率・大玉比率・格落ちのデーターを定期的に配布し、適期収穫に努めるよう、本年度から実施し、信頼あるすいか産地づくりをめざします。

110707s-3.jpgビニールを取ることで、昼夜の気温格差があり、糖度・品質が向上する。
自然のひかりたっぷり!

110707s-4.jpgすいか部会長の家族です。今年もおいしいすいかを届けます。

Copyright (C) JA MatsumotoHigh-Land All Rights Reserved.