JA松本ハイランドすいか

すいかってすごい! 健康と美容に適しています

すいかのイラスト

すいかの果汁には、ブドウ糖などの糖分、カリウム、ビタミンB2、B1、Cなど、様々な栄養素が豊富に含まれています。

注目!すいかに多く含まれる新素材のシトルリン

シトルリンとは、スイカやゴーヤー、キュウリなどのウリ科の野菜に多く含まれるアミノ酸の一種で、 1930年に日本でスイカの中から発見されました。2007年より日本で初めて食品として取り扱えるようになり、 最近ではシトルリンウォーターやサプリメントでも知られています。

シトルリンはスイカの原産地であるアフリカのカラハリ砂漠で自生する野生スイカに多く含まれています。 砂漠という厳しい気候条件の中で生き抜くことができるのは、 シトルリンを大量に含んでいるからだと言われているほど、シトルリンは、過酷な環境を生きる野生スイカの生命力とも深く関係しているのです。

体内を巡り、元気な毎日や健康維持をしっかりサポートしてくれる話題の新世代アミノ酸です。

すいかってすごい! すいかの皮と種も食べられます

すいかの種は炒って、ナッツ感覚で、皮は浅漬けや糠漬けでおいしく

皮や種って捨ててしまっていませんか?

実は、皮も種もおいしく食べられます。

種は炒って、ナッツ感覚でおいしく食べられるんです。夏のビールのおともや、おやつにどうぞ!

皮は浅漬けやぬか漬けでおいしく食べられます。

プチ知識1 すいかをおいしく食べるコツ

すいかのおいしい切り方

美味しいすいかの形は、次の特徴があるようです。

大玉のもの
豊円でやや腰高のもの
へたのまわりが少しへこんでいるもの
おしりの花落ちの部分が小さいもの
縞模様がくっきりし、ツヤの良いもの

一番甘い部分は?

すいか1玉の中で、一番甘いところは、中央部です。 一番甘い中央部がみんなにいきわたるように 中央部を軸に包丁を入れて切りましょう。

食べ頃の温度は?

すいかの食べ頃は15度くらいです。
冷蔵庫から出してすぐは冷えすぎなので、少しおいてから食べると 食べ頃になります。

すいかは川や井戸水で冷やすとちょうど食べ頃の温度なので、キャンプなどの夏のレジャーに最適です。

Copyright (C) JA MatsumotoHigh-Land All Rights Reserved.