第27回青年部親睦ゴルフ大会 ゴルフを通じて盟友が被災地を応援

更新日:2019年11月01日

JA松本ハイランド青年部は10月29日、第27回青年部親睦ゴルフ大会を、松本市の「松本浅間カントリークラブ」で開いた。今回の台風19号による県内への被害があったことからチャリティーゴルフ大会に変更し、7支部38人が参加した。あいにくの雨であったが、雨で農作業ができないことから和やかな雰囲気のなか、日ごろの忙しさを忘れゴルフを楽しんだ。
同大会は、部員が毎年楽しみにしている恒例行事の一つで部員相互の親睦を深めるきっかけになっている。チャリティーゴルフ大会とあって、さまざまな場面で募金ができる機会を設け、11万9800円の募金が集まった。
当日は、11組に分かれて個人の部は新ペリア方式、団体の部はグロス方式の18ホールストロークプレー制で腕を競い、熱戦を繰り広げた。
大会結果は以下のとおり。敬称略。

個人の部
優勝 長尾秀敏(和田)ネット71.6(グロス80)
準優勝 青柳勇樹(朝日)ネット72(グロス84)
第3位 原裕也(波田)ネット72.4(グロス88)
団体の部
優勝 波田支部 グロス266
準優勝 和田支部 グロス268
第3位 朝日支部 グロス274

第27回青年部親睦ゴルフ大会 ゴルフを通じて盟友が被災地を応援

優勝杯を手にする長尾さん

このページの先頭へ