私にもできる地域づくり

更新日:2019年02月10日

JA松本ハイランド女性参画センター運営会議は1月下旬、松本市のJAグリンパルで「女性が進める豊かな地域づくり研修会」を開いた。同会議を構成する各組織からの参加者と、女性総代、JA女性職員ら42人が出席した。
協同活動やJA運営に、女性の持つ力を発揮してもらおうと五つの女性組織代表者とJA女性職員を中心に発足した「女性参画センター運営会議」が10年を経過し、これまでの成果を振り返るとともに、一人一人の参画意識を高めようと企画。今回は昨年10月に開いた研修会の続編として開いた。
6グループに分かれ「地域の活性化に向けて私にもできること」とテーマにワークショップを行った。参加者は活発に話し合い、「強要するのではなく、小さなつながりを大切にして自分たちが誘い合う役割になる」「3世代が交流する活動を地域に広げていきたい」などと発表した。JA理事を務める石井ひろ子議長はあいさつで「10年先に少しでも地域が変わったと感じることができるように活発に意見を交わしてほしい」と話した。

私にもできる地域づくり

活発に話し合う参加者

このページの先頭へ