クリアファイル、感謝込め配る

更新日:2018年09月15日

JA松本ハイランドは、9月1日のJA発足記念日を祝い、記念活動に毎年取り組んでいる。
今年は、JAオリジナルキャラクターの「ゆめピーちゃん」をデザインした発足26周年記念クリアファイル3000枚を作成。A5サイズで春夏秋冬をイメージし「ゆめピーちゃん」がJA産農畜産物を手にしているデザイン。「JA松本ハイランド=ゆめピーちゃん」を組合員・利用者に定着させたい考えだ。
9月上旬から各支所の金融窓口や営農生活課窓口など20拠点で、職員が日頃の感謝の気持ちを伝えながら、来店者先着100人に手渡した。8月下旬に開いたJAの食のイベント「よい食パク博」でも来場者に配った。
組合員文化広報課の大槻和仁課長は「JA松本ハイランドも組合員・利用者に支えられ26年目を迎えることができた。地域になくてはならないJAを目指したい」と話す。これまでも「誕生記念キャンディー」「記念トートバッグ」などを制作してきた。今後も節目を祝う発足記念活動に毎年取り組む予定だ。

クリアファイル、感謝込め配る

感謝の気持ちを伝えながら記念クリアファイルを手渡した

このページの先頭へ