自慢のスイカ、味わって

更新日:2017年08月17日

JA松本ハイランドすいか部会波田支部は、8月上旬の2日間、松本市波田のJA農産物直売所「畑の彩り館きろろ」向かいの駐車場で、「波田すいか祭」を開いた。毎年恒例の催しで、人気の同JA産ブランドスイカを求めて、県内外から多くの人が訪れた。
特別価格のスイカや地元農産物の他、「味工房はたみはらし味の会」によるおやきなどの加工品も並び、大好評だった。スイカの試食コーナーもあり、来場者は旬の味覚を楽しんだ。
同支部の百瀬勝仁支部長は「自慢のスイカを多くの人に味わってほしい」と話した。

自慢のスイカ、味わって

スイカを味わう子ども

このページの先頭へ