「スパイウェア」による不正な取引について

「スパイウェア」による不正な取引にご注意ください

 1 「スパイウェア」に感染しないために

  • 心当たりのない発信元からの電子メールを不用意に開いたり,安易にフリーソフトをダウンロードしたり,不審なウェブサイトにアクセスしたりしないよう,ご注意ください。

2 JAネットバンクで行っている被害防止策

  • JAネットバンクでは,ログイン履歴・取引履歴を保存しています。身に覚えのないログイン・取引がされていないか,取引の都度,ご確認ください。 
  • JAネットバンクでは,あらかじめメールアドレスをご登録いただいたお客さまに,取引の都度,取引受付通知メールをお送りしています。メールアドレスを登録されていない方は,ご登録をお勧めします。
  • JAネットバンクでは,1日あたりの振込限度額をお客さまが変更できる仕組みにしています。お客さまのご利用額に合わせた,限度額の変更をお勧めします。

このページの先頭へ